corefit

コアフィットはコアヌードルを用いた簡単ストレッチとコアエクササイズです。

腰痛、肩こりから、ぽっこりおなか、骨盤のゆがみ、姿勢のゆがみまで・・・コアフィットはカラダの基盤づくりに最適です。

毎日の生活にコアフィットを追加しませんか?ゆがんでしまったカラダをキュッ!と元に戻しましょう。効果的に・安全にできるよう開発されているから、誰にでも簡単に!

元気学校のカラダ基盤計画は、この「コアフィット」をみなさんにオススメします!

<< コアのことをもっと知ろう 第15回 腹横筋の収縮に始まるコアエクササイズへの3ステップ(前編) | main | コアヌードルについて知りたいことに答えます。(FAQ) >>

コアフィットガイド養成講座についてご案内

元気学校では本年1月より、稲葉晃子氏考案のコアヌードルの製造と販売を本格的に始めました。また、コアヌードルを用いたストレッチやエクササイズのことを「コアフィット」と呼び、専用のサイト『Corefit』を設け、多くの有用な情報を提供するように努めております。このような「コアヌードルでコアフィット」が世の中に広く普及し、その価値を多くの方々が実感して、社会の健康づくりに役立てていただきたいと願っております。

そこでコアフィット普及のためのキーパーソン育成を目的にした「コアフィットガイド」なる制度を2009年5月より発足させ、講習会「コアフィット養成講座」を開催し、9月度までの計8回の開催で、すでに40名以上の方がコアフィットガイドの認定を受けています。

この「コアフィットガイド」はコアヌードルの基本的な使い方(コアフィットの基本的な行い方)を利用顧客にガイドできる方のことを指します。本講座は、この「コアフィットガイド」になることを希望される方のための養成講座ですので、これまでコアフィットを何らかの形で体験され、気にいっていただいた方の中で、普及活動にご協力いただく方に向けたものです。

認定書発行は、1回2時間の講習を2回受けていただくことが条件となっております。さらに何度も受講されることは自由ですので、コアフィットをいっそう深く理解していただく機会として利用していただければ幸いです。

なお、コアフィットガイドの方は消費者に対して割引き価格でコアヌードルをご紹介いただけます。

− 記 −
1. 講習会タイトル : 「コアフィットガイド養成講座」

2. 日時 および 場所 : 
* 当面、東京・横浜を中心に毎月2回程度開催します。追って全国主要都市でも開催予定です。
* 具体的な日時等は本サイト(コアフィットサイト)で適宜発表します。

3. 受講対象者 : 
コアフィットの普及活動を通じて国民の健康づくりに貢献する意志のある方で、コアヌードルの基本的な使い方を第三者にガイド(紹介・説明)する活動にご協力していただける方が対象です。

4. 講習会の内容 :
コアヌードルを使ったコアフィット(ストレッチ、エクササイズ)の基本動作を正しく第三者へガイドできるようにするための稲葉晃子公認プログラムです。

5. 認定書の発行
合計4時間(2時間 2回)の受講修了者には元気学校より「コアフィットガイド」認定書を発行いたします。

6. 講習会参加費 :
受講料 :普及促進を目的として当面無料とします。
* ただし、2回の履修完了者は登録料として2,000円が必要です。

7. 講習会参加お申し込み・お問い合わせ :
下記あて、参加月日、お名前、電話番号、住所、(あれば)所属や資格などを明記の上、元気学校宛お申し込みください。

TEL:03-5259-8019 FAX:03-5259-8016
メール:genki206@genkigakko.net

| お知らせ | 00:22 | comments(0) | trackbacks(0)|corefit.jpホームへ|コアフィットを今すぐはじめたい方はコチラ!
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://news.corefit.jp/trackback/1263925
トラックバック