corefit

コアフィットはコアヌードルを用いた簡単ストレッチとコアエクササイズです。

腰痛、肩こりから、ぽっこりおなか、骨盤のゆがみ、姿勢のゆがみまで・・・コアフィットはカラダの基盤づくりに最適です。

毎日の生活にコアフィットを追加しませんか?ゆがんでしまったカラダをキュッ!と元に戻しましょう。効果的に・安全にできるよう開発されているから、誰にでも簡単に!

元気学校のカラダ基盤計画は、この「コアフィット」をみなさんにオススメします!

<< 魔女の22時、ショップチャンネル、東急オアシス・・・ | main | 12月のコアフィットガイド養成講座 >>

稲葉晃子のコアフィット 姿勢美人セミナー

満員御礼、大好評、終了しました。

<稲葉晃子先生来日!>
稲葉晃子のコアフィット 姿勢美人セミナー
            ----------カラダの中からあなたのステキをつくりませんか
 
*あなたのカラダはゆがんでいませんか?
*ゆがみを正して「美姿勢」になると、見た目はつらつ、運動・スポーツ能力アップ、腰痛・肩こり改善などいいことがいっぱいです。さまざまな対人関係にもプラスになります。
*アメリカの最新の理論と日米での豊富な実践をもとにした最高レベルながら楽しいセミナーです。これに参加すれば、その日からあなたのカラダと心は変わります!


コアヌードルでストレッチ

コアヌードルを使ったコアフィットは、大の字に寝るだけのストレッチから本格的なエクササイズまでが手軽にできることから、最近テレビや雑誌でも取り上げられてたいへん評判になっています。開発者の稲葉晃子氏(米国在住)がひさびさに来日することから、講師をお願いして、実践セミナーを開催することになりました。
稲葉氏は、アメリカの大学で長年研鑽をつまれ、コア(体幹)についての医学的な知識を背景に、トレーナーとしての多くの経験をもとに「コアヌードル」を開発し、ピラティス並みのコアエクササイズが誰でも簡単にできるメソッドを生み出しました。
もっと美しくもっと生き生きしたカラダになりたいという期待に応える大変価値のあるセミナーです。

[開催概要]
講師: 稲葉晃子 (米国NATA公認ATC、コアヌードル考案者) 
日時: 2,010年11月3日(水、祝日)11:30〜13:30
(受付は11:00〜 更衣室・シャワー室も利用可能)
場所: 東京・銀座 プランタン銀座本館7階 スポーツスクール


主催(共催): 元気学校×プランタン銀座
参加資格: 女性限定(年齢不問)
費用: 3,150円(消費税込み)

セミナー内容
1 ゆがみのチェックとコアの大切さについて
2 柔軟なカラダをつくり、心身をリラックスさせるストレッチ
3 姿勢の基礎をつくるインナーマッスルの“筋トレ”(コアエクササイズ)

お問い合わせ・お申し込み :
 次の各項目をご記入(ないしお申し出)の上お申し込みください。
 .札潺福写勝憤靈婢源11/3) △名前 M絞愴峭罅Δ棺蚕蝓´づ渡暖峭罅覆覆襪戮携帯) ゥ瓠璽襯▲疋譽后´η齢(何十代でけっこうです) Уい砲覆辰討い訶澄蔑磧Г罎み) ┘灰▲漫璽疋襪鬚持ちかどうか

 元気学校
  e-mail:genki206@genkigakko.net
  電話:03-5259-8019 Fax:03-5259-8016
  注)個人情報はセミナーにかかわるご連絡と元気学校からの各種ご案内に限って使用させていただきます。
 プランタン銀座
  電話:03-3567-2284

ご留意いただきたい点:
*講習で使用するコアヌードルは当社でご用意いたします。お持ちの方も当日持参していただく必要はありません。
*できるだけ体を動かしやすい服装でおいでください。


稲葉晃子(いなばあきこ)
ユニチカのバレーボールチーム・キャプテンを経て、米国に渡りカリフォルニア州立大学でスポーツ医学(専攻は筋肉反応)を学ぶ。米国公認 ATC(アスレチックトレーナー資格)を取得、サンアントニオ大学でアスリートの指導に従事。日米で身体能力回復のための稲葉式メソッドの効果を検証し、好結果を得ている。ロサンゼルス在住。

(株)元気学校
足腰体幹をキャッチフレーズに国民の体の基盤づくりを推進。コアフィットとノルディックウォーキング(ポールウォーキング)を中心テーマに、サイトの運営、イベント・セミナーの開催、グッズの販売などを行っている。
  コアフィット  http://corefit.jp/
  ノルディックウォーキング・ネットワーク http://nordic-walking.jp/ 
| お知らせ | 21:32 | comments(0) | trackbacks(0)|corefit.jpホームへ|コアフィットを今すぐはじめたい方はコチラ!
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://news.corefit.jp/trackback/1390522
トラックバック