corefit

コアフィットはコアヌードルを用いた簡単ストレッチとコアエクササイズです。

腰痛、肩こりから、ぽっこりおなか、骨盤のゆがみ、姿勢のゆがみまで・・・コアフィットはカラダの基盤づくりに最適です。

毎日の生活にコアフィットを追加しませんか?ゆがんでしまったカラダをキュッ!と元に戻しましょう。効果的に・安全にできるよう開発されているから、誰にでも簡単に!

元気学校のカラダ基盤計画は、この「コアフィット」をみなさんにオススメします!

<< みるみるナルナル! 新年プランタン銀座で稲葉晃子氏のセミナー3回開催 | main | クロワッサンに掲載 >>

[特別講座]コアスタビライゼーションによる腰痛緩和・予防法 〜with コアヌードル〜


※クリックするとpdfファイルが見られます。


コアヌードルの開発者稲葉晃子氏が新年1月に来日し、腰痛指導のための講座を開催します。この貴重な機会をとらえてぜひご参加ください。

◎稲葉晃子氏からのメッセージ
以前から多くの方々よりご要望頂いていた『コアヌードルによる腰痛講座』の開催が決定致しました。
コアヌードル誕生から約6年経ちますが、その間に積み重ねた多くの腰痛症への臨床結果の集大成にしたいと考えています。この機会に皆様には是非ご参加頂けたらと思います。

【開催趣旨】
2003年から日本で指導を開始したコアスタビライゼーションは、今日、既に日米両国でリハビリとコンディショニングの主流となって来ている。しかし、コアの筋肉を刺激することは容易ではなく、地味で単調な動作の繰り返しということもあり、運動中正しい姿勢を保ち続けることが大きな課題であった。
 そのような課題の解決策として、2004年に“コアヌードル”の製品化が実現する。数々の臨床試験を経て考案された同器具は、背骨を支えるコアの筋肉への刺激を効率よく与えられる特性から、運動選手の強化やリハビリ、腰痛、肩こり、高齢者の歩行強化までろ幅広い分野で取り入れられ実績をあげている。
今回の講座では、今までのコアヌードルの腰痛講座では部分的にしかご紹介できていなかった内容を全て網羅した『コアヌードルを用いた腰痛講座』の集大成となる。シンプルなだけに運動プログラムの組み立てが無限大なコアヌードルをご自分の体で覚え、基本を習得した上で、ご自身の独自プログラムの作成へと広げて頂きたい。

【講師】 稲葉晃子 米国NATA公認アスレチックトレーナー
【日時】 2011年1月23日(日)
      11:30 – 12:00 受付
      12:00 – 16:00 講座    (定員20名)
【会場】 東京都江東区塩浜2-25-14 相互印刷工業株式会社
      http://www.sogo.ne.jp/outline/access.html
【参加費】 8,000円 (コアヌードル 1セット付)
【推薦】 大久保 衞 医学博士・びわこ成蹊スポーツ大学副学長
(医)貴島会ダイナミックスポーツ医学研究所長
【協賛】 (株)カミツレ研究所 http://www.kamitsure.co.jp
     (株)元気学校 http://genkigakko.net

【お申込方法】
メール: 下記事項を記入の上、corenoodle@gmail.com までご送信ください。
    FAX: (078) 881-2377
締切: 1/15 (土) 締め切り

ご氏名(フリガナ):
住所 :
電話番号/ファクス番号 :
E-mail :
職業 :
コメント:

*受講料は当日受付でお支払い下さい(つり銭の要らぬよう願います)。
*1月15日までにFAXまたは、E−mailでお申込下さい。
*定員20名が埋まり次第締め切らせて頂きますので、お申込はお早めに。
*当日は床に横になる事もありますので、運動し易い服装とヨガマットか、大きめなタオルをご持参下さい。

★コアヌードルの特色 コアヌードルの特色
  ◇ 背骨を支える筋肉群の強化
  ◇ 効果的に“コア”の筋肉群を刺激
  ◇ 通常崩れがちなトレーニング中の姿勢を容易に保てるように考案
  ◇ 上達度合いが客観的に分かる
  ◇ 安全、手軽さを追求

★稲葉晃子プロフィール
 世界大会で勝てる日本人選手を増やす事を目指し、バレーボール選手活動を引退後、単身渡米。カリフォルニア州立大学卒業後、日米でアスリートのトレーニング指導を精力的に展開。体格差のある世界のトップ選手に対抗する方法を常に追い求め、南カリフォルニア大学(USC)のヘッドストレングスコーチに協力を依頼し、同大学の複数のチームにコアトレーニング指導を展開し臨床データを収集。現在の指導プログラムの基礎となる。
 現在はロサンゼルスを拠点にアスリートのトレーニング指導の傍ら、オリジナルトレーニング器具『コアヌードル』を開発し日米で広く健康運動指導を展開中。
| - | 15:56 | comments(0) | trackbacks(0)|corefit.jpホームへ|コアフィットを今すぐはじめたい方はコチラ!
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://news.corefit.jp/trackback/1408323
トラックバック